体育進学センター「タイシン」が筑波大学受験に強い3つの理由

長年の経験と実績

39年のキャリアとノウハウを持つ体育・スポーツ系大学受験専門予備校「タイシン」。
これまで約30,000人の卒業生を伝統と実績のある体育・スポーツ系大学進学へ導いてきました。

 
専門講師の専門授業

実技は体育大学出身の一流アスリートが徹底的に国立・私立の体育系・教育系大学の実技試験を徹底的に分析研究し、試験に合った方法で、生徒を合格に導いていきます。筆記試験は長年の傾向と対策を各学科専門講師が徹底指導!

徹底した指導

合格にフォーカスし、合格するために生徒それぞれにあった要素を導き生徒にあった指導を徹底。
生徒ひとりひとりの将来を見据え、学科指導、実技指導だけでなく生活指導に至るまで、総合的な指導で鍛えなおします。

受験生一人ひとりにあった筑波受験指導で
これまでのべ○○人を
技術と受験ノウハウで合格に導いた実績

2020年度合格した先輩の声

体育専門学群合格! 森本寛子さん    石川県立金沢桜丘高校 バレーボール部

体育・スポーツ系専門予備校「タイシン」を選んだ理由

筑波大学に合格するために何をするかを考えた時に、圧倒的に情報が足りないと感じたからです。石川県に住んでおり、筑波大学在学中または知り合いの卒業生がほとんどいなかったため、詳しい内容や記録UPのコツを知りたいと思い、入学しました。


体育・スポーツ系専門予備校「タイシン」で良かったこと

先生方の的確な技術指導です。レベルアップのために、上手くなるコツを一人一人に丁寧に教えてくれました。

先生方のお手本も完璧なため、見て深く学ぶことができました。さらに先生方も明るいため、タイシンに通うのが

楽しかったです。

体育専門学群合格! 西尾壮太さん   三重県立松阪高校 硬式野球部

体育・スポーツ系専門予備校「タイシン」を選んだ理由

タイシンに入学したのは、学校の先生に紹介された夏の説明会に参加したのがきっかけです。その時にタイシンの情報量と実績を見てここなら2次試験で高得点が取れると思って入学しました。

 

体育・スポーツ系専門予備校「タイシン」で良かったこと

筑波大学の2次試験の実技②や保健体育に関する論述試験がしっかりできたことです。実技②は、私は100m走でしたが学校では設備が無くて困っていた所、タイシンに行ったことでしっかり対策でき、また、論述問題は予想問題を解くことで力がついたと思います。

筑波大学受験のエキスパート講師から

有田 祥太先生

専門競技:陸上競技

実績:日本学生5位入賞

 

逆転合格が狙える筑波入試に一緒に立ち向かいましょう!

 

筑波大学の入試は共通テストと二次試験の配点が1対1であり、共通テストの判定がD判定でも3人に1人が合格します。判定がDだから、、、といって違う大学を選択して不合格というのが一番残念な結果になります。D判定とA判定の差は約70点しかありません。

 

成績開示で二次試験において400点を切る受験生もでてくることも考えると、二次試験で大きく挽回できる可能性は非常に高くなります!

 

体育進学センターでは、二次試験に進んでも戦えるかどうかの適切な見極めや、実技①②保体論述の確実な点数の向上をお約束できます。ぜひ最高の形で受験生活を終えるためにも、タイシンを利用してください!

今の状況、課題、問題を
エキスパート講師に相談してみませんか?

まずは電話・メール・オンラインで相談する場合は下記フォームをご入力くださいませ。折返しメールでご連絡の後、エキスパート講師によるご相談を実施いたします。​

    必須ふりがな
    必須お名前
    必須高校分類を選択してください
    必須高校名
    必須学年を選択してください
    必須所属クラブ 運動歴
    必須相談方法を選択してください
    任意対面・電話相談の場合は時間調整させていただきます。
    ご連絡の希望時刻をお教えください。
    必須連絡先メールアドレス
    必須電話番号
    任意ご相談されたい内容などございましたらご記入ください
    任意★資料をご希望の方はご郵送いたしますのでご選択ください。
    任意資料ご希望の場合はご住所をご入力ください
    任意都道府県
    任意ご住所